巣立った後……

体験授業受付中!!
0276-72-8846
月〜土/14:00〜 お気軽にご相談ください

巣立った後……

群馬県館林市多々良地区にある進学塾クエストです。
今日は快晴。クエスト前のハナミズキの実も少し赤くなってきました。

今日は夏期講習の最終日
朝から群馬県統一テストを実施しています。
(よって19時で終了です!)
みんな本当に、一生懸命がんばった夏休みでした。
夏の集大成 今の力を存分に発揮してくれることを祈ります!

先日、欧州に2年間の留学中の卒業生(努力の末、大学のスカラシップ制度に採用!)が一時帰国中との連絡をくれました。

卒業生から連絡をもらった際、20歳以上&男子の場合たいてい飲みに行く(希望制)のですが、予定が合わなかったので、お昼休みに幼なじみが経営する『ことぶき』さんというお蕎麦屋さんに行きました。

うどんの町・館林で本当のお蕎麦の味を広めるべく、孤軍奮闘しています。

詳しく紹介されているブログはこちらです。
http://saimen.or.jp/blog/2017/04/06/post-2014/

当然彼には「生中(^_^)v」 私は麦茶でした(^_^)
ここは麦茶も美味しいんです!
親方こだわりのお蕎麦によって「ザ・日本!」を堪能してくれたようです。

こういう話を聞かせてもらうことによって、大学生活・就活・各業界の実情を教えてもらえるので、私にとってはとってもありがたい時間です。

去年の夏からオランダに1年間
今度はドイツに1年間
学費・基本的な生活費は支給され、大学ではビジネス論等を学び、現地企業でインターンシップをするプログラムとのことです。

とにかく、土地が平らで、自転車専用レーンがしっかり整備されていて、自転車があれば移動は困らないとのこと。
彼が言うにはクルマを乗っているのは田舎もの(ホント?)だそうです(^_^;)

日本のようにゲーセンやカラオケボックス・マンガ喫茶等もない(but クラブの文化発展)ので、公園で音楽かけてまったりしたり、海に行ってボーッとしたり……とにかく「何をするか」を頭を使って遊んでいたそうです。

「日本はとにかく便利です。やることに追いまくられている感じもしますけどね」

旅行ではなく、住まなければわからない体験をたくさんしているんだなぁとうらやましい限りでした。
日本にいるだけではまず気付かないようなこともたくさんあったそうです。
きっと、広い視野で見て・考えているんだろうなぁ。

来年の今頃にはドイツの話をぜひ聞かせてくださいね!

大学院試験に受かった! 就活が終わった!
いいところに転職できたた!
採用試験に受かった! 結婚が決まった!
クエストという『巣』から旅立っていったご本人・ご家族・同期の仲間から、ちらほらと風の便りが届きます。
本当にうれしい限りです。

いいぞ! 若者!
君たちがいれば、日本の未来は明るい!

私もがんばります(^_^)v